トリアーダMUNAKATAとは

 
 
 
 
 

目指すのは
「娯楽・物販・飲食」
という3つの価値を提供する街。

1994年、宗像市に大型複合店構想”トリアーダ宗像”の街創りを開始しました。
それから26年の歳月が経ち、トリアーダ宗像の周りを取り巻く環境は大きく変化し、同時に建物の老朽化が進みました。
 
そこで2020年、トリアーダ宗像の再開発に着工し、2021年4月に第一期  5店舗がオープン。
2022年春に、フードウェイを含む5店舗がオープン。
2022年夏に、大型ディスカウントストアがオープン予定となっています。
 
また、昨今頻発する自然災害に備え、避難所としての役割も担っています。
 
あなたの「いつも」に「いろどり」を。
トリアーダ宗像の街創りにご期待ください。

防災拠点としてのトリアーダMUNAKATA